日本の点字制定130周年記念講演会のお知らせ

 1890年11月1日、東京盲唖学校において開催された第4回点字選定会議において、石川倉次の案が採用されてから本年で130年となりました。この記念すべき年にあたり、関係団体が協力して、点字の意義と役割を互いに確認するとともに、今後の日本における点字のあり方等を考える機会とするため、下記の記念講演会を開催することになりました。
 多くの関係者のご参加・ご視聴をお願いいたします。

「日本の点字制定130周年記念講演会」

日時: 2020年11月1日(日)10時30分~12時30分

講演:

福島氏

 ①「点字は私の父、指点字は私の母」
  福島 智氏(東京大学先端科学技術研究センター・教授)

 

岸氏

 ②「<暁天の星>から<満天の星>へ
  -点字をめぐる不易・流行-」
  岸 博実氏(日本盲教育史研究会事務局長)

参加費: 無料

会場: すみだ産業会館 9階
 (〒130-0022 東京都墨田区江東橋三丁目9番10号
   墨田区・丸井共同開発ビル)
 最寄り駅 JR東日本・東京メトロ「錦糸町駅」
※会場参加は事前予約制とします。予約のないかたの入場はできません。
 お申し込みが、定員を超えた場合、予約受付を終了いたします。

2020年10月6日更新
※会場参加のお申し込みは定員に達しました。
 恐れ入りますが、YouTubeからの視聴をお願いいたします。


※当日の内容をYouTubeからライブ配信いたします。
 下記のURLからアクセスしてください。
 https://youtu.be/MyTumzy3fnU

※当日の配布資料を以下よりダウンロードできます。
点字版BESデータ[BES:8.31KB]
墨字版PDFデータ[PDF:277KB]
墨字テキストデータ[TXT:9.5KB]

主催:
 社会福祉法人日本盲人福祉委員会
 社会福祉法人日本視覚障害者団体連合
 特定非営利活動法人日本点字普及協会
 日本点字委員会

後援:
 文部科学省
 厚生労働省
 毎日新聞社点字毎日

協力:
 全国盲学校長会
 社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会
 特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会
 特定非営利活動法人日本点字技能師協会


参加予約申し込み先・お問い合わせ:
 日本点字委員会事務局
 〒169-8586 東京都新宿区高田馬場1-23-4 日本点字図書館内
 電話 03-3209-0671、メール wadat@nittento.or.jp

 

なお、本講演会来場者への感染症対策としては、以下を実施いたします。

・会場の定員を半分にして、参加者同士の距離をあけます。
・会場の机・椅子等は、あらかじめ消毒しております。
・会場の換気確保のため、窓を一部開放します。
・講師の演台には、アクリルパーテーションを設置します。
・来場時に手指の消毒をお願いします。
・来場時に体温を計測させていただきます。37.5℃以上の方は入場をお断りいたします。また、咳込みが激しいなど体調不良が確認されたかたも入場をお断りすることがあります。
 当日の体調が優れない場合には、来場をお控えいただきますようお願いいたします。
・来場者にはマスクの着用をお願いします。マスク着用のないかたは入場できません。
・来場を希望するかたは、事前申し込みで、氏名・所属・連絡先等を登録していただきます。その他のかたは入場できません。

 

本講演会のチラシ画像

ご自由にダウンロードください。[PDF版]